新社会人で同期と恋愛はあり?社内恋愛のメリットデメリットと周囲の反応について

新社会人 同期 恋愛

私が新社会人だった頃、同期の仲の良かった女性に恋をしたことがありました。
当時は彼女にアプローチする為に必死に仕事を頑張っていた記憶があります。

でもずっと頭の片隅で気になっていたことがありました。
それは・・・

社内恋愛をするのってどうなんだろうか?

ということです。

ましてや自分は新社会人。
周りからも厳しい目で見られる時期です。

今は恋をしている時期ではない、
それはわかっている・・・でも・・・

みたいな感じです。

今回はそんな悩んだ経験から、
新社会人だけど同期を好きになってしまった。
新社会人なのに社内恋愛するってどうなんだろうか?

こちらをテーマに書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

新社会人で同期と社内恋愛はあり?

同期の女性を好きになる。
これは新社会人あるあるです。

もちろん、あるべき論としては、
恋愛にうつつを抜かす暇があるなら今は仕事を頑張れ!
って話はわかります。

でも恋愛ってあるべき論とか理屈ではありませんよね。
実際、研修中に付き合う同期達はたくさんいました。

同期って、一緒に研修をしたりするから、
苦楽をともにした仲間のような感覚があって、
同じ職場の先輩や上司に比べたら恋におちやすい気がします。

人を好きになるのは自然な事です。

世間一般の話とか理屈を抜きにして、
たまたま好きなった人が「同期」というだけのこと
です。

社内恋愛って別れたあと気まずくなるとか、
色々ネガティブな意見は多いけど、
自分の気持ちに嘘を付かず素直に生きるほうが、
後悔しないと思うし、人としては幸せですよね。

そもそも、結婚を意識して慎重に動くのはありな気がするけど、
別れる事を前提にした考えで行動に移さないというのは、
なぜだろう。すごく寂しいですね。

だから個人的には「遊び」でなくて「本気」の恋愛だと思うなら、
世間の言うデメリットなんて気にせず、彼女にアプローチをして、
社内恋愛をはじめるというのもありだと考えています。

真面目な場で行われる大人の恋の駆け引きは本当にドキドキします。
もちろん、真面目に仕事を頑張る事が大前提にはなりますが、
そういう刺激があればさらに頑張る原動力になりますよ!

社内恋愛のメリットとデメリット

さて上述で私がどちらかというと社内恋愛推奨派というのは、
わかって頂けたかと思います。

新社会人なんてことを気にせず、アプローチをしてみて欲しいわけですが、
人によって状況や立場が違うとは思います。
ですからここでは私の考える社内恋愛のメリットとデメリットをお伝えします。

結果如何によっては、会社での評判等が変わってくるのも事実ですから、
それを見て行動すべきかを慎重に判断してくださいね。

社内恋愛のメリット

社内恋愛におけるメリットですが、
大きく分けると【付き合い出す前】と【付き合った後】に別れます。

【付き合い出す前】
・顔だけでなく内面も含めてみてもらいやすい
・同じ職場にいるからこそのアプローチが出来る
・会社と言う共通点があるので会話が尽きない

【付き合いだした後】
・仕事の大変さや忙しい時期を理解してくれる
・職場に彼女がいることでモチベーションがあがる
・毎日顔を見ることが出来る
・刺激がある

社内恋愛ならではのメリットというのは多いです。
まずは付き合い出す前を見てみましょう。

若い人達にありがちな出会い方だとナンパや合コンが多いかなと思います。
そういった場は短期決戦にせざるえませんから、
どうしてもビジュアルや肩書き重視になりがちですよね。

顔がカッコいいとか、スタイルがいいとか。
大手企業に勤めているとか。
社長の息子とかね。

だからナンパや合コンでは、まず確保してから見極める感じになります。

あくまで私の経験上の話しですが、社内恋愛ではちょっと違います。
毎日顔を合わせるし、長い時間一緒にいるわけですから、
多少相手の顔が好みから外れていたとしても、
性格面や考え方も含めて見てもらい易い
です。

社内恋愛の末、結婚まで至るカップルを何人も見てきましたが、
顔がもろ好みだったというカップルはあまり見ません。

仕事を通して苦楽を共にして、
少しずつ相手の優しさや気遣いに気付き、
一緒に居て楽しかったり居心地が良かったり。

長い時間を掛けてお互い歩みより最終的にお付合いに至る。
そういうカップルが多いように思えます。

また、ナンパや合コンでは時間がありませんし、
共通の話題も少なくて、どうしても「俺が!俺が!」っと、
露骨なアピールをしがち。

でも社内恋愛なら、仕事という共通点が既にありますから、
会話に困ったら仕事の会話で盛り上がる事ができますね。

そういう観点で見ると社内恋愛というのは、
恋愛の流れとして非常に自然だし健全に思えます。

付き合いだした後も、
彼女が職場にいるからお互い寂しくないですし、
モチベーションがあがりますね。

社内恋愛のデメリット

社内恋愛のメリットは非常に多いですが、
その反面、デメリットもあります。

<付き合い出す前>
・自分に対して好意がない場合と迷惑行為になりえる

<付き合った後>
・喧嘩した時、別れた時が気まづい
・プライベートの会話が仕事の会話になりがち
・職場の異性と談笑していると嫉妬が・・・

ついつい恋は盲目になりがち。
気になる彼女に対しては積極的になってしまうこともあります。
ですが、相手がこちらに好意を抱いていない場合には、
相手にとっては迷惑行為
と捉えられてしまいます。

独りよがりにならず、彼女が迷惑そうな反応をしていないか、
しっかりと見極めていきましょう。
そして相手が迷惑そうにしていたら、きっぱりと手を引きましょう。

最近では告白ハラセメントなんて言葉もあるくらいですから、
「告白」は焦らずに、彼女の気持ちに確信が持てたらにした方が良いでしょう。

付き合った後の問題ですが・・・
付き合う前にくよくよ悩んでも仕方がありませんよね。
結局どんなにくよくよ悩んだとしても、
別れてしまった場合にはだいたい2つのパターンしかありません。

・仕事で頑張って見返す

・転勤 or 転属 or 辞める

そんな事を考えるよりも、自分と彼女の明るい未来を手に入れることに、
全思考を使う方が結果的に良いと私は思います。


スポンサーリンク

社内恋愛をした時の周囲の反応は!?

社内恋愛をしているとどうしても気になるのは、周りからの反応ですよね。

自分ではバレないようにアプローチしていたとしても、
相当上手くやらない限りは周囲にバレバレのようです。

バレバレではありますが、
付き合う前であれば言うほど問題視はされません。
みんな大人ですから、見てみぬ振りと言いますか、
生暖かく見守ってくれるでしょう。

そりゃもちろん、相手の迷惑も考えずストーカー行為をしていたら、
噂話にもなりますし、問題になるかとは思いますが(笑)

むしろ、仕事も真面目で、周りの人に愛想よく、誠実にしていれば、
「彼女に気がある微笑ましい新人だから仲を取り持ってあげよう」と思う
人も出てくる可能性があります。

女性側としてもミスばかりする新人よりかは、
仕事もテキパキこなす頼れる同期の方が絶対に印象がいいですもんね。

むしろ周囲の人間が気にするのは、付き合った後です。

基本的には職場では秘密の恋にしておいた方が無難だと思います。

なぜなら、バレてしまうと・・・

カップルだとわかっている人達と一緒に仕事をするのはやり辛いとか。
いちいち彼女のミスを庇われるとやり辛いとか。

とにかく、公私混同をすることを前提にした意見が非常に多くあるからです。
実際に公私混同をする人が多いからこその意見だとは思うのですが、
この手の話は全てバレているが故に発生する意見です。

社内恋愛においてはバレないことが大事です。
皆さん大人ですから、付き合っていることがわかってしまうと、
気を使ってしまうんですよね。

恋愛をするのは本人の自由ですが、
職場はあたなだけの場所ではありませんから、
相手の迷惑もしっかりと考えて、バレないようにしましょう。

あなたと彼女の仕事のやりやすさから見ても、
黙っておくに越した事はありませんしね。

まとめ

彼女の気を引こうと社内でアプローチをすると、
どうしても周りからみてわかってしまいますから、
周りに目を瞑ってもらう必要が出てきます。

それをしてもらえるかどうかは、新人だからとかは関係なくて、
信用、信頼されているかどうかです。

こればかりは日々真面目に、そして誠実に仕事をこなし、
コツコツと積み上げていくものです。
恋愛ばかりでなく、本分である仕事も情熱をもって取組んでいきたいですね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です