ホワイトデーのお返しで勘違いされず、脈なしだと思われる男性の行動とは?あえて「しない」という選択肢は?

こちらは脈なしなのに本命チョコを貰ってしまった。

仲の良い同僚くらいにしか思ってなかったのに・・・

お返しはどうしよう、困ったなぁ・・・

なんて、悩む方がこのホワイトデーの時期にはいますよね。
むしろこの記事に辿り付いたという事は、
今まさに悩んでいるのではないかなと思います。

モテない男性達からしてみたら、羨ましい悩みではあるわけですが、
当の本人は大変困りますよね。

ですので、今回のテーマは・・・

ホワイトデーのお返しで勘違いされない方法

これをテーマに記事を書いていきます。

スポンサーリンク

ホワイトデーのお返しをしたいけど勘違いはされたくない・・・

全く意識していない女性から、明らかな本命チョコを貰ってしまう。

こちらが恋愛感情を抱いていないわけだから困ってしまいますよね。
でも内心、ちょっとは嬉しい気持ちがある。

矛盾はしているけど、嬉しいものは嬉しい。
これが男心ってもんですよね。

そこから意識しはじめて、両思いになる。

なんてパターンもなくはないですが、この記事を読んでいるということは、

本命チョコを貰ったわけだから誠意を込めてお返しはしたい。
今後も「良い同僚」として変わらぬお付合いをしていきたい。

なんて、やはり恋愛対象には思えないけど、
お返しはしっかりしたいという、優しい方なんでしょうね。

きっと彼女もそんなあなたの優しさに惹かれたのかもしれません。

でも忘れないで欲しいのは、そのあなたの優しさ故に、
下手に手の込んだものや、相手に「脈あり」だと思わせる素振りを見せると、
結果的に一番傷つくのは彼女だということです。

別に傷つけたくて彼女にお返しをするわけではないわけだから、
それは本意ではないですよね。

だから、誠意を見せてお返しを渡しつつも、
「好意はない」ことを悟らせなければいけません
よね。

難しいかもしれませんが、
あなたのその優しさを貫くのであればやるしかありませんよね!

優しさの勘違いに注意!

ちょっとした余談ですが・・・

あえてどっちつかずの行動を取り続けて、
とりあえずキープをしておくという手法を使う人がいます。

ホストとかがよく使うようですね。
そうすることで、その女性はお店に通い続けてくれるから、
片思いをさせ続けて、自分に都合のいい人を多く作るってわけですね。

ホストって擬似恋愛を楽しむお店なわけだから、
そういうお店ならではの発想だなとは思います。

この手法は、私がバーに通っていた時期に、
元ホストのバーテンダーから聞いた話です。

実際、このバーテンダーはその手法を使って、
バーに女性客をたくさん呼んでいました。

あまり見ていて気持ちの良いものはなかったですね・・・

この手法、あなただってやろうと思えば可能な方法だし、
現状維持をするにはうってつけの手法です。

でもそれって、本当に彼女の事を想ってそうするのでしょうか?

キープして片思いさせ続ける方法っていうのは、
恋愛の常套手段かもしれないし、ビジネス上の駆け引きとしてはありかもしれないけど、
決して優しさから来るものではありませんよね。

片思いしている側の気持ちは全く考慮されていませんし、
どちらかというと保険を掛けておきたいという自己中心的な考えですよね。

あなたにも幸せになる権利があるように、彼女にも幸せになる権利があります。
それをあなたの事情で振り回してはいけないし、振り回されてもいけません。

こういう手段で茶を濁そうとするのは決して優しさではありませんので、
止めてあげて欲しいなと思います。

じゃあ、あなたが彼女にしてあげられる優しさって何だろうと考えると・・・

その気がないことに早く気付かせてあげて、
次の恋愛にシフトさせてあげること
だと私は考えます。

以上、ちょっと長めの余談でした。

脈ありだと勘違いされない為の男性の行動って?

ホワイトデーのお返しを本命の人から貰った女性の多くは、
「脈あり?脈なし?」で悩みます。

でもあなたには恋愛感情はなく、
誠意を示したお返しをしたいだけなわけだから、
脈なしだと思われる行動をハッキリと取ってあげて、
自分のことを諦めてもらう必要があるわけですね。

こういう時は、逆の発想で考えていくと整理しやすいので、
まずは女性に「脈ありだと思わせる行動」についてを学んでおくと良いと思います。
詳細は以下に記事に纏めてありますので、良ければ参考にどうぞ!

ということで、「脈ありだと思わせる行動」で大事なのは、

・2人きりになること
・彼女にかけるお礼の言葉に特別感を出す
・彼女の事を全力で考えた贈り物
・デートに誘う
だから、「脈なしだと思わせる行動」はこの逆を考えていけばいいわけですね。

スポンサーリンク

2人きりにならないようにする

2人きりになると、あなたにその気がなくても、
彼女は必然的に意識してしまいますよね。

もしかしたら、雰囲気に飲まれて彼女の方から
告白してくるまであるかもしれません。

それはそれで、ハッキリと自分の意思を示すことが出来れば、
誤解されようがありませんのでありですよね。

ですが、やはり直接想いをぶつけられてしまうのは、
今後の関係も含めると避けたいと思う気持ちもわかります。

なので、周りに人がいる状態でお返しを渡して、
あえて雰囲気を作らないというのはありかなと思います。

彼女へのお礼の言葉には含みを入れない

これもシンプルで、お礼は誠意を持って伝えるべきですが、
そこに好意を匂わせる言葉を含まないようにした方がいいです。

極力シンプルに一言で済ませるのがいいかなと思います。

「ありがとう、おいしく頂きました。」

と伝えれば十分ではないかなと思います。

彼女へのお返しについて

ここが一番悩ましいところではあるのですが、
適当に選ぶのはやめましょう。

例えばコンビニで普通に売っているお菓子とかですね。

彼女は特別な想いを込めてチョコを贈ってくれています。
だから、あなたも失礼に値しない物をあげる必要があるわけです。
それが誠意をもって対応するということです。

ただ、あまり特別感が出てしまっても勘違いされてしまいます。
だから難しいのです。

こういう場合には、一般的に女性が喜ぶ物で、
可能な限り消耗品にするのが好ましいと思います。

お返しの相場は1000円~3000円前後と言われていますので、
スターバックスのカードとかはいかがでしょうか?

結構女性は喜んでくれるし大きさも小さいので渡しやすくておススメです。
ポケットからスマートに出せたらカッコいいですよね!
※あまりカッコつけるのは逆効果かもしれませんが・・・

ただ汎用的に使えるというだけなので特別感もなく、
他の行動も合わせれば変な勘違いも生まれないのではないかと思います。

ホワイトデーのお返しはしないというのも・・・

最後の手段としては、あえてお返しは渡さないという手もあります。

下手に渡すと勘違いされる可能性もありますし、
だったらあえて渡さないという勇気のある選択肢です。

ただ、個人的にはおススメしません。

渡さなければ勘違いはされないとは思いますが、
彼女はあなたからのお返しを多少なりとも期待しているはずです。

その気持ちを無視してお返しを渡さないというのは、
彼女の期待を裏切ることであり、今後の関係に亀裂を入れる恐れがあります。

そして何より誠意がありません。

下手したら女性の間で噂になり、
あなたの本命の耳にも入ってしまうかもしれませんよ!

せめてお礼とささやかなお返しを用意するのは、
貰った者の責任なのではないかなと個人的には思います。

まとめ

いかがだったでしょうか。

興味の無い女性、気のない女性から本命を貰うと、
嬉しい反面ちょっと大変ですよね。

でも、モテるが故の苦しみともいえます。

他人を傷つけない、その優しさがあれば、
本命の彼女もいつかは振り向いてくれると思いますので、
今は目の前の女性に紳士に誠意をもって対応をしてあげてくださいね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です